News&Blog

Blog

70年代リノベーションのご提案方法!!

こんにちは!

70年代不動産の反町です。

 

今日は、70年代リノベーションってどんな風に提案してもらえるのかをご紹介致しますね!

 

まず、現地を訪問させて頂きます!

現状間取りの確認と、設備状況、屋根、基礎、給排水の確認をさせて頂きます。

できるだけ雨漏り、基礎、白アリ被害が無い物件が望ましいですね。

 

 

 

 

その後、お客様の大まかなイメージ(コンセプト)を聞かせて頂き、プランニング致します!

 

BEFOR

 

 

 

 

↓ ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

AFTER

 

 

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

 

そして、間取り図では伝わらないイメージをイラストでお伝えいたします!

 

 

 

 

サーファーズHouseならこんなイメージでご提案!

 

 

外観も!

 

 

 

 

そして見積もりを同時にご提案!

 

70年代不動産リノベーションの見積もりは

 

基本工事費 坪30万

基本工事→外部壁面塗り壁(STO)・室内解体・部分補修・床張り替え・室内全塗装

      ・ユニットバス交換・キッチン交換・トイレ交換・洗面造作・内サッシ増設・

       クリーニング

となりますので、概算の金額がすぐ分かりますのでお客様も見通しがすぐつきます。

 

また、オプション工事で、外断熱仕様や、造作のベンチや棚、ウッドデッキ、吹き抜け天井等

を施工できますので、必要な工事のみをお選びできます!

 

と、こんな流れで70年代リノベーションのご提案をさせて頂きます!

 

新築のお家もいいですが、古いものを生かした味のあるお家も素敵ですよ

 

長年は着込んだVINTAGEデニムのような

 

そんな暮らしいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップ
Copyright© SHIBUSAWA TECNO BUILD Co., Ltd.